35歳、日々の気付き

ビジネスに役立つ情報や、本の書評を書いています!

自己紹介2

続きです。。。

クロネコヤ◯トで働くこと、約10年。

30歳を過ぎた私は、ふと思うのです。

「このままの人生でいいのか?」と。


と、言うのも、20歳の時から10年間

若さにかこつけて、がむしゃらにやってきました。


しかし、30歳になったある日

「ずっとこのまま今の仕事を続けられるのだろうか?」

「40歳になったら?50歳になったら?」

「今と同じように、お米40kgを持って階段で4階まで上がれるのだろうか?

「40歳・50歳になった時に、転職などできるのだろうか?」


正直、給料に不満は無かったです。
おそらく同年代の平均的な給料よりもらっていたと思います。

ただ、自身の今後の不安もありますが
何よりも一番怖かったのは


自分は人を殺してしまう道具を使って仕事をしている
と、言うことでした。

仕事柄、車の運転をしており
常に仕事に追われ、焦って仕事をしている。

こちらがどんなに安全運転をしていても
ヒヤリハットや、どうしても避けられない事故もいつか起きるのではないか。

今まではたまたま事故を起こしていないだけで
今後も事故を起こさないなんて事は、100%ではない。

誰かの人生を終わらせてしまい、その家族にも悲しい思いをさせてしまう事になるかも。。。


という気持ちが、日に日に膨れ上がっていき
今後の人生も考えて、転職する決意をしました。


そして何やかんやあって、今の会社に転職する事となりました。
途中、だいぶ端折りましたが、現在までこんな感じです!


次回は、家族の話
犬・猫の話をしたいと思います。