35歳、日々の気付き

ビジネスに役立つ情報や、本の書評を書いています!

お客様にファンになってもらうには

f:id:to-rudayon:20181203061354p:plain
前回の続きです。

 

to-rudayon.hatenablog.com

 

 

 

前回は、『営業とは?』という話を

私なりの考えでお伝え致しました。

 

今回は、どうやってファンになってもらうか?

についてお話致します!

 

 

下記、3つの事だけ常に意識していてください。

 

・相手に興味を持つ

・ギブ&ギブ

・アフターフォロー

 

 

 

・相手に興味を持つ

相手はこれからあなたを信用してくれようとしています。

そんな相手を、あなたが知ろうとしないと

相手もあなたを知ろうとは思いません。

 

相手に興味を持って、自分と共通・共感するところを探し出しましょう。

そのためには、とにかく接触する回数を増やすこと。

 

心理学的には「ザイオンス効果」「ザイアンスの法則」といって

複雑な内容より、単純接触の回数が大事ということです。

1時間話すより、15分を4回にするといいといった感じです。

 

これは、樺沢紫苑先生の『アウトプット大全』のP58にも書かれています。

ただ、この法則で大事なことがありまして

1番最初、ファーストコンタクトの印象が悪いと効果がありません。

ですので、最初の印象はすごく大事ですので注意してください。

 

 

 

ギブ&ギブ

最初から相手に、見返りを期待してはいけません。

そのいやらしさは相手にバレます。

とにかく相手に尽くすんです。

しかもそこに嘘はつてはいけません。何よりも、「誠実さ」が大事です。

あなたの「誠実さ」が信用に繋がります。

 

これも『返報性の法則』といって心理学の一つです。

人は、自分に尽くしてくれた人に

『お返しをしなくてはならない』という気持ちが湧き上がります。

 

ただ、上記で伝えているように、最初から打算的になって

『これだけ尽くせば、きっと返ってくるだろう』と思いながらやっていると

それは相手に見透かされていますので

あくまで相手に尽くすの気持ちを忘れないでください。

きっと、後から結果は付いてきます。

 

これも、『アウトプット大全』のP64に記載があります。

 

 

 

 

・アフターフォロー

私の周りの営業でも結構多いのが

売ったら売りっぱなしの人が多い。

 

お客様に売ることに注力してしまい

売るまでの過程はすごく素晴らしいのに

売ってしまったら、『はい次~』って人。

 

ダメです!

むしろ、売ってからが大切です!

 

売った後も、定期的に接触

『あの商品不具合とかないですか?』

『使い勝手とかどうですか?今、レビュー集めてるんで感想教えてください!』

などなど、売った後もしっかりとアフターフォローをすることで

『〇〇さんはいつも気にかけてくれているんだな。また声をかけよう!』

と、思ってくれるのです。

 

今の時代、物の販売なんて、実際どこから買っても大差はありません。

情報も昔とは違い、ググればいくらでも出てきますし

場合によっては、お客様の方が詳しいなんてことも。。。

 

だったら、最後は誰から買うのか?

 

 

あなたから買いたいんです。

あなたというブランドから買いたいんです。

 

何かあったときに、真っ先に思い出してもらって、声をかけてもらう。

その為には、常に接触をし続け、覚えてもらうしかないのです。

 

数か月に一回ぐらい、しかも電話で1~2分しか話していない人の事なんか

誰も覚えくれていません。

 

いつでもどこからでも物が買える時代。

あなたを売るしかないんです。

 

 

僕自身、まだ営業の仕事は2年半ぐらいの経験しかありません。

正直、これまで営業経験は無かったので

転職して最初の半年ぐらいはダメダメでした。

 

その時のチームは営業が20人ぐらいいたのですが

営業成績は、下から数えたほうが早いほど。。。

 

30歳を過ぎてて転職した私は、会社から結果だけを求められていたため

『このままではやばいな。。。』と本気で思い

もうとにかく必死で頑張りました。

 

そして気づいたのが

・相手に興味を持つ

・ギブ&ギブ

・アフターフォロー

だったのです。

 

営業に正解は無いといわれています。

全くもってその通りだと思います。

 

しかし、上記の事に気づき、それだけを一生懸命に頑張った結果、、、

 

 

1年間で10回のチーム営業トップ

8回の社内の営業トップで表彰されました

 

営業未経験で半年間ほぼ最下位だった私でも

ここまでの成績を残すことができたのです。

 

と、いうことは

・相手に興味を持つ

・ギブ&ギブ

・アフターフォロー

をしっかりできれば、誰でも結果を残せるようになれるんです!

 

営業でなかなか結果が出なくて困っている皆さん!

まずはやってみてください!

 

きっとお客様はあなたのファンになってくれます!