35歳、日々の気付き

ビジネスに役立つ情報や、本の書評を書いています!

『新世界』:読書感想

f:id:to-rudayon:20181204220206j:plain

 

キングコング 西野亮廣さん著書の『新世界』を読みましたので

その感想を書いていきます。

 

新世界

新世界

 

 

 

私はこれまで、堀江さんの『多動力』や

f:id:to-rudayon:20181202094547j:plain

 

箕輪さんの『死ぬこと以外かすり傷』や

f:id:to-rudayon:20181204220647j:plain

 

堀江さん ✕ 西野さんの『バカとつき合うな』

f:id:to-rudayon:20181204220643j:plain

 

などなど、多大なる影響を受けた本を読みました。

 

 

その中で、どの人もどの本も共通して言っていることが2つありました。

 

 

行動と信用

 

 

この2つは誰しもが言っていることです。

 

行動については自分自身がやるかやらないかなので

とてもシンプルに考えることができました。

 

 

しかし、少し私の心の中でモヤモヤしていたのが信用です。

 

特に、信用とお金の関わりについて分かっていそうで分かっていない。

 

なんとなく自分では解釈しているつもりだけど

人に話せるかと言われると、そこまで理解していない。

 

そんなモヤモヤが離れませんでした。

 

 

そんなとき、SNSで西野さんが出演された

アメトーーク』について盛り上がっている人達を見かけたのです。

 

そこでの話題は

『地図の話が凄かった!』

『地図の話、もっと聞きたかった!』

『この前出た、新世界に地図の話載ってたよ!』

 

などなど、とても興味を惹かれる言葉を見ました。

ここまで皆んなを熱狂させる西野さんをもっと知りたいと思い

 

 

Amazonポチーで当日到着

 

 

ワクワクしながら本を読み進めると

『そうそうそれそれ!』

『それが言いたかったんだ!』

『なるほど、そういう考え方だったんだ!』

『そうやって相手に伝えればいいんだ!』

 

共感と新しいことに気がつく素晴らしい内容でした。

 

また西野さんの文章が読みやすくとても良かったです。

語りかける感じというか、そばに寄り添って話してくれると言うか

そんな不思議な感じ。

 

お金と信用

オンラインサロン

地図

 

どれも共感ができ

『へぇ~』と『なるほど』と『そうそう』が混ざりあった

とても身近に感じられる、そんな本でした。

 

お金に関してちょっとモヤモヤされている方

『新世界』を読めば、心が晴れますよ!

 

新世界

新世界

 

 

 

------- ビジョン ----------------------------------------------------

私のビジョンは、営業を通じて

『沢山の人に出会い』

『沢山の信用を得て』

『沢山の人の役に立ちたい』

という事です。

また、営業は辛く苦しい仕事ではなく

楽しみながら社会貢献できる

素晴らしい仕事だと伝えていくことが目標です!

 

PCのご購入のご相談がございましたら、お気軽にお声掛けください!

-------------------------------------------------------------------------