簡単に相手に好意を持ってもらえる方法

f:id:to-rudayon:20181219203018p:plain

 

週に一回、30分深く話すのと

 

1日3分を、毎日話すのだと

 

 

どちらが相手と親密な関係なれると思いますか?

 

 

 

 

 

 

正解は『1日3分』なのです。

 

 

人は繰り返し接触した物や人に対し好意を抱くようになります。

 

 

これを、ザイオンス効果(単純接触効果)と言います。

 

 

mere_exposure_effect画像参照:One Marketing
※齊藤勇『対人社会心理学重要研究集(2) 対人魅力と対人欲求の心理』 参考

 

 

人から好意を持ってもらえる、高感度を得るということは

相手から信用を得るということです。

 

これは仕事でも、社内でも、恋愛でも効果が出る簡単かつ素晴らしい手法です。

 

誰でも明日からできます!

 

何度も接触するだけで高感度が上がるということは

話す内容なんて何でもいいということです。

 

ただ接触回数を増やすだけでいいんです!

 

 

 

あぁ単純明快!!!

 

 

 

あっ、1点だけ注意点がありました・・・

 

 

 

それは・・・

 

 

 

 

 

 

一番最初の印象が悪いと、ザイオンス効果は発揮できません

 

 

 

 

ですので、ファーストコンタクトはめちゃめちゃ大事なので気をつけてください

 

 

 

 

------- ビジョン ----------------------------------------------------

私のビジョンは、営業を通じて

『沢山の人に出会い』

『沢山の信用を得て』

『沢山の人の役に立ちたい』

という事です。

また、営業は辛く苦しい仕事ではなく

楽しみながら社会貢献できる

素晴らしい仕事だと伝えていくことが目標です!

 

PCのご購入のご相談がございましたら、お気軽にお声掛けください!

-------------------------------------------------------------------------