35歳、日々の気付き

ビジネスに役立つ情報や、本の書評を書いています!

可愛がられる存在になろう!

 

 

 

 

f:id:to-rudayon:20190403232442j:plain

 

 

 

周囲から可愛がられる存在、愛嬌のある人は重宝されます!

 

ただ、なにも周りにゴマをすって可愛く見せろというわけではなく、愛嬌のあるキャラクターになると、なにかと得ですよってことです!

 

 

あなたの周りにもいませんか?

 

なんだか憎めない人とか、ミスをしたのに許せちゃう人とか。

 

こういう人って、他の人と同じミスをしでかしても許されてしまう、ちょっと得をする存在なのです! 

 

ではどういう人が、愛嬌のある存在かと言うと

 

 

 

 

素直に聞ける人のことなんですね!

 

なんでもかんでも『はいはい』言って聞いているふりをするのではなく、言われたことやアドバイスなどを真摯に受け止めて、すぐに実行する!

 

この『すぐに実行する』ことが大切です!

 

とくに、上司や先輩などは自分が言ったアドバイスにを受け止めてくれる部下や後輩を、かわいい存在だと思ってくれます。

 

ここだけの話、とりあえず『はい!』と元気よく返事して、ちょっとやるだけでめちゃめちゃ可愛がられるますよ!

 

上司の話なんて半分ぐらい聞いていればいいですw

 

特に、4月から社会にでた新社会人の人は、最初のキャラクターはめちゃめちゃ大事ですので、まずは素直に『はい!』と言えて行動できるように頑張ってみてください!

 

 

逆に、話は聞かない、言うことはやらない、自分の考えだけで進めてしまう人は、あまりいい顔をされません。

 

だからといって、上司の顔色をうかがったり、理不尽なことでも聞き入れましょうというわけではありません。

 

むしろ同調圧力からはさっさと逃げたほうがいいです。

 

今いる会社が全てではありませんから!

 

 

 

ただ、愛嬌のある人はなにかと得することが多いのも事実です。

 

とくに、40代50代の人なんて、20代の部下を見ると自分の子供のような気持ちで見ているので、ちょっとおだてるだけでイチコロですよw

 

ぜひ、可愛がられる存在・愛嬌のある存在を意識してみてください!

 

とにかく『はい!』と言って、言われたことを行動するだけです!