35歳、日々の気付き

ビジネスに役立つ情報や、本の書評を書いています!

変わらないほうがヤバイ

 

 

 

f:id:to-rudayon:20190406212956j:plain

 

 

 

 

みなさんは常に自分を変えていく意識はもっているでしょうか?

 

 

と、いうのも、僕自信がここ最近で周りから

 

『最近変わったよね』

 

『意識高いね』

 

『今のままでもいいじゃん』

 

などなど言われることが多くなりました。

 

 

確かに、以前の僕は今のように本を読んだり、セミナーに参加したり、なにかやりたいことが合ったわけではなく

 

平日は、朝起きて仕事して帰ってきて寝る。

休みの日は家を出ず、だらだらと過ごすだけの日々でした。

 

 

しかし、ある時をきっかけに、生活をガラッと変えました。

 

 

そこで気づいたことは

 

人は変わらないとヤバイということです。

 

今のままでいいとか、自分には関係ないとか言っている人は

 

 

そうとうヤバイです。

 

 

特に、ここ最近、僕に『今のままでいいじゃん』と言ってくる人は、たいてい自分に危機感がないなと感じる人ばかりです。

 

なぜならば、少し前の僕が同じ気持ちでしたので分かります。

 

 

たいていそういう人は、今の会社で行っている仕事に、なんの疑問ももたず、日々与えられた業務をこなしているだけの人であったり、40代・50代のおっさんが多いですね。

 

おそらく『変わる必要がない』と思っている人は、世の中が変わっても自分には関係ない、自分は安泰だと思っているのでしょう。

 

 

 

そんな時代は終わりを迎えるのに、危機感がまったくない人たちなのです。

 

 

世の中は、僕たちが思っている以上のスピードで進化しています。

 

僕たちがその情報をキャッチできていないだけで、確実にテクノロジーや技術は進歩しているのです。

 

気づいた時にはもう遅い。

 

変わらない・変われないとヤバイ時代はもう来ています!