35歳、日々の気付き

ビジネスに役立つ情報や、本の書評を書いています!

俺か、俺以外か。/ROLAND:書評

 

 

 

f:id:to-rudayon:20190411122414j:plain

 

 

 

現代ホスト界の帝王ROLANDさん著書の『俺か、俺以外か。』を読みましたので、感想を書いていきます!

 

俺か、俺以外か。 ローランドという生き方

俺か、俺以外か。 ローランドという生き方

 

 

 

僕自身、ホストになりたいわけではないのですが、単純に面白そうだなという気持ちだけで読んでみました。

 

 

 

想像以上の面白さw

 

 

この本の構成としては、ホストのなりかたや生き方を書いているわではなく、ROLANDさんのこれまでの『ローランド名言』をROLANDさん自信が解説していく、ちょっと変わった趣向の本となっています。

 

 

読んでみて驚いたのが、あまりにもかっこいいセリフや、聞きているとこっちが恥ずかしくなりそうなセリフを仰っているのに、全く嫌味がなく、むしろ清々しさであったり納得感が多いことです!

 

 

そして言葉のボキャブラリーや語彙力の多さや、ユーモア・センスなど、言葉の一つ一つ・一言一言に本当に自信を持っていて、本書でも語られているとおり『自分を愛し、自分に嘘をつかない』ことを徹底的に実行していることにROLANDさんの人間性や魅力を感じました。

 

 

『俺か、俺以外か。』を読むと、ビジネスや人生でも活かせることが数多く載っています。

なにか一つのことを本気になって取り組んで一流になった人って、こんなにも素晴らしい考えと行動と言動が出てくるのかと、感動すら覚えました!

 

 

究極、僕はこの世で一番『営業』ができる人って、『ホストとホステス』だと思っています。

彼ら彼女らは、相手を楽しませることに全力であり、いかに自分のファンになってもらい、継続的なリピーターになってもらうか、日々努力を惜しまない人たちだと思っています。

 

一般的なビジネスでも、いかに新規の顧客を見つけファンになてもらいリピーターになってもらえることが、相手をハッピーにして自分もハッピーになれるかです。

 

そういった点では、『ホストとホステス』は最強の営業マンだと僕は思っています!

 

 

『俺か、俺以外か。』とは、人を見下したり、バカにしている言葉ではありません。

 

本当に自分にしかできないことをやったり、これはあいつにしかできないと相手に思わせたりと、唯一無二の存在になるべきと僕は捉えました。

 

自分以外の誰かと一緒の『枠』に入れられて生きていくのはとても簡単です。

 

『誰かの言うことだけ聞いていればいい、誰かと同じことだけしていればいい』

 

こうやって生きたほうが、自分で考えなくていいですし、ミスをしても誰かのせいにできます。

 

 

 

そんなのつまらない!

 

 

僕は誰かに何りたいわけではないですし、ROLANDさんになりたいわけでもありません。

 

 

僕は僕でいたい!

俺か、俺以外になりたい!

 

 

ROLANDさんの言葉や考えを知って、その熱意にやられたのか、改めて自分は自分というマインドセットを得ることができました!

 

 

もしかしたら、世の中には『しょせんホストが書いた本だろ?』?とか『ビジネスに役に立たないだろ?』と先入観でこの本を読まない人もいるかもしれません。

 

 

そんな人たちに無理にすすめる気はないですが

 

 

 

 

読まないと損しますよ!

 

 

僕はなにかをオススメする時は、なるべくポジティブにオススメしたいので、『お得ですよ!』とか『読むとこんなことが解決できますよ!』とお伝えするよう心がけています。

 

 

ですが、今回はあえて言います。

 

 

 

読まないと損しますよ!

 

 

 

 

巻末にも書かれているのですが、ROLANDさんはこの本で得られる収入は全て寄付すると書かれていました。

 

半分をカンボジアの子供たちの育英に。

半分を東日本大震災の復興に。

 

本当に素晴らしい取り組みだと思いますし、ROLANDさんの人柄を知れる素晴らしい本です!

 

ぜひ、読んでみてください!

 

 

俺か、俺以外か。 ローランドという生き方

俺か、俺以外か。 ローランドという生き方