35歳、日々の気付き

ビジネスに役立つ情報や、本の書評を書いています!

ウェブ心理塾『早く書く技術』セミナーに参加しました!


 

f:id:to-rudayon:20190425085700j:plain

 

 

僕が入会している樺沢紫苑先生のオンラインサロンの一つである、ウェブ心理塾にて

4/24に開催されました『早く書く技術セミナー』に参加しましたので、セミナー内容と感想を書いていきます!

 

 

僕がブログを書く上で悩みになっていることが、2つあります。

 

 

ブログネタと、書くスピードです。

 

 

ほぼ毎日ブログを更新し続け、4ヶ月の間に145記事を書きました。

 

 

ぶっちゃけ、毎回書くブログの内容に困ってきています!

 

 

書評であれば、まずは本を読了する必要がありますし、映画感想であれば観る必要があります。

 

その他、ビジネスや生活に役立つ情報も書きますが、今回は何を書こうかなと、パッ!と浮かぶときもあれば、1時間ぐらい悩んでようやく絞り出したネタなどもあったりして、安定したネタ出しはできていないのが現状です。

 

また、ざっくりコレを書こうと思っても、文章や構成が出てこずに、1記事書くのに2時間ぐらいかかってしまうこともあり、書くスピードもどうにかできないものかと悩んでいました・・・

 

 

そんな今悩んでいるときに、タイミングよくウェブ心理塾で『早く書く技術セミナー』が開催されたことは、もはや運命!

 

 

と、言うことで今回も即応募をし、マイルールである『受講する時は最前列』でセミナーを受けてきました!

 

 

f:id:to-rudayon:20190425090712j:plain

 

f:id:to-rudayon:20190425085700j:plain

 

 

 

今回は豪華に樺沢先生・山口拓朗さん・尾藤克之さんの3名!

3名とも『書きかた』『文章術』について、業界トップの方々です!

 

 

 

最初の講師は、山口拓朗さん。

 

f:id:to-rudayon:20190425090642j:plain

 

 

山口さんは、『話す』『書く』について出版もされていらっしゃる方です。

 

直近でも出版されています!

 

「9マス」で 悩まず書ける文章術

「9マス」で 悩まず書ける文章術

 

 

 

今回のセミナーでも『9マス』にもとづいての内容でした。

 

山口さんのとても大事にしていることは『情報収集』

 

いかにアンテナを張ってどれだけ情報を得られるかで、書く内容もスピードも変わってくると言うことです。

 

情報を得ていない → 書く内容が決まっていない → 書くことができない → スピードが上がらない

 

最初の情報を得るためにも『9マス』を使うことで、情報のアンテナも立つ上、より

深い自問自答ができます。

 

この自問自答がとても大事なことで、いかに伝えたい人・読んでくれる人の『悩み・不安・不満』という、『不』を解決できるかが読んでもらえる文章になるのではないかと思います。

 

9マスの使い方はぜひ、山口さんの本を手に取って見ていただきたいのですが、ネットでも分かりやすい記事があったので、参考になります!

 

www.nomura.co.jp

 

 

より具体的な『9マス』の使い方は、ぜひ本でご覧ください!

 

「9マス」で 悩まず書ける文章術

「9マス」で 悩まず書ける文章術

 

 

 

 

次に尾藤さんによる講義です!

 

f:id:to-rudayon:20190425093556p:plain

 

 

尾藤さんは、書くことのテクニックについての内容でした。

特に『タイトルの大事さ』や『最初の100文字で読んでもらえるか決まる』の内容には、自分があまり意識していなかったところでしたので、とても勉強になりました。

 

確かに僕自身も、『この記事は読みたいな!』と思って読むときは、たいていタイトルが気になり、最初の文章で『続きが読みたい!』と思うことが多いです。

 

自分では感じているのに、いざ自分が文章を書くと同じ事ができていない。

『文章を書く』というのは、想像以上に考え抜かれて書かれており、ただ単純に、自分が書きたいことだけを書くのは、アウトプットではなく、ただの日記なんだなと感じました。

 

尾藤さんも直近で本を出版されていらっしゃいます。

 

波風を立てない仕事のルール ~「逆説」の働き方指南

波風を立てない仕事のルール ~「逆説」の働き方指南

 

 

 

こちらもぜひ、お手に取って読んでみてください!

 

 

 

 

そして最後は樺沢先生による講義です。

 

f:id:to-rudayon:20190425094625p:plain

 

 

樺沢先生からは、主に『早く書くためのツールの紹介』がありました。

 

要点をまとめると

  • テキストエディタで文章を入力
  • グーグル日本語入力
  • 単語登録

これらを駆使することで、書くスピードは飛躍的に上がります!

 

その他細かい技術はありますが、まずは上記3つであれば今日からでも実施できる内容ですね!

 

 

また、樺沢先生は『構成』にとても時間をかけていらっしゃるとのことでした。

 

文章の構成ができていないから、なにを書けばいいのか迷ってしまう。

構成が決まっていれば、あとはひたすら書くだけの作業なので、いかに構成がはっきりしているかで、書くスピードは2倍にも3倍にもなる!

 

これは、山口さんが仰っていたことに近しく、『9マス』を使った構成ができていると、圧倒的に文章が書きやすくなるのと同じなんだなと感じました。

 

また、それでもなかなか文章にするのが難しいという人には

 

1度人に話すと文章にしやすくなる方法があります!

 

 

なぜならば、人に話すということはすでに話の構成ができていて話す文章ができているからこそ、人に話すことができているのです!

 

つまり、話した内容をそのまま書き起こすだけで、すでに文章にできる方法です!

 

ちなみに樺沢先生のベストセラー『アウトプット大全』は、セミナーで話した内容をそのまま文章にした本だそうです。

 

学びを結果に変えるアウトプット大全 (Sanctuary books)

学びを結果に変えるアウトプット大全 (Sanctuary books)

 

 

 

今回のセミナーでは3名の『書くプロ』のお話を聞けて、とても貴重な時間を過ごせたのと、確実に自分のスキルアップに繋がる内容でした!

 

会場も100人の満員御礼で、皆さんやはり同じような悩みがあり関心があるセミナー内容だったのだと感心しました。

 

 

昨日習ったことをいきなり全て実行するですとか、いきなり書くスピードが3倍になりました!なんてことは難しいかもしれませんが、習ったことを実行できるのは自分の努力次第ですので、少しづつでも『早く書く』ことを意識して

 

 

ほぼ毎日のブログ更新から、確実に毎日ブログ更新にできるよう頑張っていきます!

 

 

 

 

あとがき

 

なんと、しおんちゃんがぬいぐるみになりました!

市販されるのかな?

もし販売されたら欲しいですね!

 

f:id:to-rudayon:20190425100511p:plain