35歳、日々の気付き

ビジネスに役立つ情報や、本の書評を書いています!

ストロング本能/青木真也:書評

 

 

 

f:id:to-rudayon:20190424090120j:plain

 

 

 

青木真也さん著書の『ストロング本能』を読みましたので、感想を書きます!

 

ストロング本能 人生を後悔しない「自分だけのものさし」

ストロング本能 人生を後悔しない「自分だけのものさし」

 

 

 

 

本能とはなんでしょうか?

 

弱肉強食でしょうか?

自由に生きることでしょうか?

自分勝手に生きることでしょうか?

 

 

確実にブレない自分だけのものさしを持って、本能を原動力に突き進む!

 

これこそが『ストロング本能』!

 

 

ストロング本能さえあれば

『人間関係』『健康』『仕事』『お金』『時間』『自己実現』

すべてが思い通りになる!

 

この本では、『ストロング本能』で生きていく理由や考え方・鍛え方が書かれた内容となっています。

 

 

そんな本能のカケラもない僕が、読んでみた感想は

 

 

 

分かっちゃいるけど、なかなか実行は難しそうだな・・・、という感想です。

 

 

 

と、いうのも、おそらくネガティブ思考や硬直マインドセットの人が読んでも、少し理解されづらい内容かなと感じました。

 

おそらく以前の僕が読んだら、共感できないことが多かったと思います。

 

たとえば、自分ルール

自分だけのものさしを持って生きていくことは、誰の指図も受けず誰のアドバイスも聞かず自分の考えだけで生きていくようにも取ることができます。

 

しかし、ポジティブ思考やしなやかマインドセットで考えれば、『自分のものさし』があるのならば、迷わず自分が決めたゴールに向かって突き進めるし、ゴールからの逆算も容易になります!

なにより、自分のゴールに向けてモチベーション高く他人に振り回されることなく、生き生きとした人生を送れます!

 

 

もちろん共感したところや、なるほど!と感心したところもあります!

 

たとえば、『メンタルが強い奴はいない』

 

メンタルは全員同じであり、人間である以上、誰だって傷つきます。

それでも、『あいつメンタル強いよな』と思われている人は『メンタルが強い』のではなく『ごまかしかたを知っている』のであって『対処法が素晴らしい』だけなのです。

 

決して『メンタルが強い』わけではなく、むしろ『自分はメンタルが弱い』『心が脆い』という、現実を受け止めて認識しているからこそ、そのための準備や対処ができているだけなのです。

 

 

 

ネガティブだから読む価値がないわけではなく、むしろネガティブからポジティブに変わる『本能』のヒントが書かれていますので、読んだことで劇的に変わるかもしれません!

 

また、すでにポジティブな人はさらなる『ストロング本能』に目覚め、今以上の力を発揮できる可能性もあります!

 

 

本書では

  • 本能ので生きる理由
  • ストロング本能の作り方
  • 行動と成果
  • 選択と決断
  • 人間関係
  • 生き方を鍛える

 

すべて『ストロング本能』にもとづいて、青木さんの実体験にそって書かれているので、参考にしやすいことばかりです!

 

 

今の生き方に悩んでいる人

強い意志や考えを持ちたい人

周りに流されるように生きている人

 

そんな人にオススメの一冊です!

 

 

 

『本能』目覚めさせちゃいましょう!

 

ストロング本能 人生を後悔しない「自分だけのものさし」

ストロング本能 人生を後悔しない「自分だけのものさし」