35歳、日々の気付き

ビジネスに役立つ情報や、本の書評を書いています!

0秒で動け/伊藤羊一:書評

 

 

 

f:id:to-rudayon:20190910211722j:plain

 

 

 

伊藤羊一さん著書の『0秒で動け』を読みましたので、感想を書きます!

 

0秒で動け 「わかってはいるけど動けない」人のための

0秒で動け 「わかってはいるけど動けない」人のための

 

 

 

伊藤さんの本は今回で2冊めとなります。

 

 

1冊目は今や30万部を突破したベストセラー

 

『1分で話せ』 

 

1分で話せ 世界のトップが絶賛した大事なことだけシンプルに伝える技術

1分で話せ 世界のトップが絶賛した大事なことだけシンプルに伝える技術

 

 

 1分で話すためには、まずは結論から話すことが重要。
 
結論を言ったあとになぜその結論なのかを3つの根拠で伝える。
 
さらに3つの根拠に理由を述べることで『So What?(だから何?)』である、結論に至る。
 
 
この本を読んだときは衝撃的でした。
よくビジネスでは『結論から話せ』と教えられてきましたが、その時の僕はかなりのアホで、本当に結論付だけを言ってしまい、それこそ『だから何?』と常に言われていました。
 
結論を述べることは分かっていても『なぜその結論になったのか?』を説明できずにいいたのです。
 
しかし『1分で話せ』を読んでからは、伝え方が劇的に変わり、前の職場では1分で話すことの重要性や方法などを、本の内容に沿って社内の約100名に発表したほどです!
 
もし、話が長くなってしまい結論に達するまでが長い人、または結論しか言えずその理由が出てこない人は、ぜひ『1分で話せ』をお読みください!
 
 
そして待ちに待った伊藤さんの最新本『0秒で動け』です!
 
タイトルだけを見ると、何も考えず直感で動け!と捉えそうですが
読んでみると確かに直感は大事ではありますが、何も考えなしに動くわけではなく、むしろ考えまくっているんだなと感じました!
 
しかし考えると言っても、結論がでるまでとにかく考えろということではなく、どこまで考えても結論がでることはないから、ある程度情報を集めたらさっさと動いて結論を出そうぜ!ってことです!
 
そして行動したあとの結論というのは、正解だけではないので、もし間違っていたらまた違う行動をしていこうということです。
 
では具体的に行動するためには何が必要か?
 
 
それは自分の志や軸を持っているかどうか。
 
 
自分の目指したい未来、なりたい自分、譲れない思いなど。
 
そしてその志や軸はこれまで自分が体験してきた価値観の上にできています。
 
つまり、価値観という土台に軸と志が乗っており、この軸と志をブレずに持つことで、どんなことが起きても自分のやりたい直感を信じて0秒で動くことができるのです!
 
100%正解の結果なんてありません。
 
もしかしたら90%の結果になるかもしれませんし、30%ぐらいの結果かもしれません。
 
しかし、いつまでも机の上で計算していても、やらなければ0%のままです。
 
たとえ結果が30%だとしても、繰り返したらり別のアプローチを試してみたりすることで100%に近づけることはできます。
 
そのためには、自分の軸を持ち直感を信じ行動する、そうすることで迷いがなくなっていきます!
 
 
僕も自分の軸と志を持っています。
 
  • 人の役に立つ
  • 相手のハッピーを考える
  • ギブファースト
  • 迷ったらワクワクする方を選ぶ
 
この4つは常に自分の中心に置いており、どんなことがあっても揺るがないと決めています!
 
プライベートではもちろん、仕事に置き換えてもこの4つの軸と志を忘れません。
 
 
 
この本をどんな人に読んでもらいたいか考えると
 
  • いつも考えすぎてしまい、なかなか動けない人
  • 周りの目や意見を気にしすぎて動けない人
  • 自分に自身がなく動けない人
  • 動く理由を探してしまう人
 
『0秒で動け』はこんな人に読んでほしい1冊です。

 

 

ちなみに先日『朝渋』というイベントに参加し、著者の伊藤さんの公演を間近で見ることができました!

 

f:id:to-rudayon:20190911230723j:plain

 

f:id:to-rudayon:20190911230726j:plain

 

f:id:to-rudayon:20190911230730j:plain

  f:id:to-rudayon:20190911230734j:plain

 

朝渋では『0秒で動け』の中から内容を抜粋してお話をされていました。

 

その中で僕が一番心に響き、尚且すぐにでもやってみようと思ったのが

 

 

『スゲー!』『ヤベー!』と口に出してみることです!

 

 

これだけ聞くと幼稚に思われるかもしれませんが、実は脳科学者の茂木健一郎さんからもお墨付きの脳科学としても認められており、『スゲー!』『ヤベー!』と言うだけで脳が錯覚を覚え、最初は全然興味のないことも『スゲー!』『ヤベー!』と自分で言い自分の耳で聞くだけで、『本当にスゲーヤベーんだ!』と感じてしまうそうです!

 

ポジティブに言い換えるなら、自分を鼓舞することでどんどん動きやすくなってくるのです!

 

これなら、明日からでも、なんなら今からでもできます!

 

 

伊藤さんの話は本当に面白くとても分かりやすく、僕が目指したいスピーカーのお一人です。

 

今後も伊藤さんが出られるイベントには積極的に参加していきたいと思います!

 

 

考えることも大事だけど、とにかく行動してみる!

 

Be Wild!!!

 

0秒で動け 「わかってはいるけど動けない」人のための

0秒で動け 「わかってはいるけど動けない」人のための